トヨタC-HRの基本スペックまとめ!公開されているガソリン車とハイブリッド車を比較

トヨタC-HRの基本スペックは?今ある情報まとめ

C-HRを既に購入を検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ということで、今分かっているトヨタC-HRの基本的なスペックをまとめておきたいと思います。

今回のC-HRはプリウスSUVという別の呼ばれ方をしておりますが、何故かガソリンエンジン車も用意されている模様。

実際市販される際にスペックも外観もどこまでコンセプトカーに近くなるかは不明ですが、恐らくSUVの中で非常に注目の高い車種になる事は間違いなさそうです。

トヨタC-HRハイブリッドの基本スペック

全長「4350mm」全幅「1795mm」全高「1555mm」

ホイールベース「2640mm」

総排気量「1797」

駆動方式「FF」

今分かっているのは大きさと排気量といった所になります。

大きさが分かれば他の車種と比較する事が出来るので、大体どれ位のサイズなのかが予想がつきそうです。

トヨタC-HRガソリン車

全長「4350mm」全幅「1795mm」全高「1565mm

ホイールベース「2640mm」

総排気量 1.2Lターボ「1197」 2L「1986」

駆動方式 1.2Lターボ「FF・AWD」 2L「FF]

赤字の部分がハイブリッドのCH-Rと比較して違う部分になります。

ガソリン車はハイブリッド車よりも全高は統一で「10mm」高い作りとなっております。

また、1.2Lターボと2Lの2種類が用意されておりますが、2Lが一番パワフルでトルクフルなCH-Rになりそうです。

*発売直前の情報では1.2Lターボ、1.8Lハイブリッドの2種類となりました。

トヨタC-HRに近いサイズの車種はどれ?

映像や画像だけを見ていても中々ぱっと想像出来ない部分もあると思いますので、CH-Rに近い車種を探してみました。

最近のSUVで近そうな車種がホンダヴェゼル辺りは非常に近いのではないでしょうか。

「ヴェゼル」の画像検索結果

ホンダヴェゼル 全長「4295mm」全幅「1770mm」全高「1605mm」

ホイールベース「2610mm」

「ch-r」の画像検索結果

トヨタC-HR 全長「4350mm」全幅「1795mm」全高「1565mm

ホイールベース「2640mm」

ホンダヴェゼルとトヨタCH-Rを比較してみると・・・。

個人的には意外で、全体的にヴェゼルよりも少しCH-Rの方が大きなサイズとなっております。

小さな子供連れであれば、3人家族ならある程度余裕で乗れるサイズになるのではないかと思います。

トヨタC-HRの魅力

プラットフォームは新型プリウスに採用されたTNGAが採用されているようです。

安定感のある走りを追求したトヨタのプラットフォームに、これまで培ってきたハイブリッドシステムが加わるという最強コンビ。

また、上記させて頂いた通りハイブリッド車とガソリン車が用意されている事で選択枠が広がっており、燃費重視を重視するのか、走りを重視するのかといった部分も選択する事が出来ます。

SUVというカテゴリは少し前から火がついておりますが、未だにその流れは引き継いでおります。

SUVというカテゴリは走りと、見た目を重視する方には非常に選びやすい車となっております。

特に今回のC-HRに関しては、コンセプトカーにも非常に注目が集まっております。

最近発表になった4代目プリウスに関しては、なかなかエクステリアに対する酷評も見られましたが、プリウスの名前のついたSUVのC-HRに関してはこのエクステリアに関しても評判は割と良く、コンセプトカーと近い形でリリースされた場合は爆発的な人気車種になる事は間違いなさそうです。

C-HRの価格はどれ位?

ハイブリッド車で280万円程度という予想が非常に多いようです。

こうなってくると、プリウスを検討される方もC-HRにしようかと迷ってしまうのではないでしょうか。

実際に販売開始となった時にどの程度の価格になるかは明確ではありませんが、購入を検討されている方はこの予想の価格の前後の金額は覚悟しておく必要がありそうです。

ただ、燃費に関してそこまで重視されない場合は1.2Lターボ車も用意される予定となっています。こちらはそこまで高額にならないのではないかと予想されます。

C-HRの燃費はどれくらい?良い悪い?

C-HRの燃費はカタログ値で恐らく20~30km/リッターといった所におさまるのではないかという予想が非常に多いようです。

4代目プリウスの燃費を上回るということは非常に考えづらく、ハイブリッドで1リッター30km走れば上出来といった所でしょうか。

ガソリン車も1.2Lターボと2Lが発売を予定されておりますが、こちらは20km/リッターも走れば燃費も優秀なガソリン車といった位置になるのではないかと思います。

トヨタC-HR基本スペックのまとめ

発売が非常に待ち遠しい車種ではありますが、この2016年には発売が予想されています。

今年の目玉といっても過言ではないため、購入を予定されている方は早めの予約をしなければ年内の納車が間に合わなくなるかもしれません。

今回はC-HRの基本スペックを噂の範囲でまとめてみましたが、新しい情報が入り次第情報の更新をしていきたいと思います。

是非また覗きに来てください。

人気記事:トヨタC-HRの値引は?一番安く買える方法「誰でも出来るのに実行する人は少数」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です