トヨタC-HRの発売日が決定!?コンパクトSUV発売前情報まとめ

現時点の情報で既に購入を予定されている方の非常に多いというトヨタのCH-R。

2016年内に発売されるという情報が入ってきたのは少し前のお話でしたが、遂に明確な日程の情報が流れてきましたのでこちらの記事でお伝えしておきたいと思います。

トヨタC-HRの発売日は2016年12月14日!?その他最新情報を公開

ということで、2016年12月14日にC-HRが発売になりギリギリ年内の発売となりそうです。

車の販売としては、ボーナス月ということもあり商戦期です。

そのど真ん中で発売されますので、更に注目度も高くなりそうですね。

C-HRの予約開始日は?

凄いもので、車に試乗無しでインスピレーションで購入に踏み切る方も割と多いようです。

そんな事もあり、先行予約が恐らく11月頃に始まるのではないかという噂があります。

この先行予約のタイミングで予約できなかった方は、恐らく2016年内の納車は不可能になるでしょう。

また、この予約をされた方から順番に納車になるとおもいますので、12月14日以降の商談をされる方は3ヵ月以上待つ覚悟が必要かと思います。

C-HRのグレードはシンプル!

現状公開されているのは、ガソリンターボエンジン車とハイブリッド車です。

それぞれ2つのグレードが用意されている模様です。

ハイブリッドGとハイブリッドS。

そしてガソリンターボの方はG-TとS-T。

これ以外にもグレードが登場する可能性もありますが、各2種類のグレードだとすると非常に選択するのは楽になりますね。

C-HRのカラーは何種類?

最近リリースされる車は割とカラーパターンが豊富となっており、今回発売されるCH-Rも例外ではありません。

C-HRのカラーは全8パターン+2トーンとなりそうですので、かなりの選択幅があります。

ホワイトパールクリスタルシャイン

メタルストリームメタリック

ブラックマイカ

センシュアルレッドマイカ

ダークブラウンマイカメタリック

イエロー

ラディアントグリーンメタリック

ブルーメタリック

個人的にはイエローに天井ブラックの2トーンなんかがあれば、かなり攻めた感じで良いカラーなのではないかと想像しております。

無難な色についても勿論選択できますが、これだけカラーが豊富にあると少し迷ってしまうかもしれません。

C-HRのインテリア

恐らく価格帯は250万円前後からとなりそうですが、インテリアもしっかりと作りこまれている印象が画像からうかがえます。

決して安っぽくはなく、いかにも最新の車の内装というイメージと、シートカラーも見るからに気合が入っているように思います。

広さという部分では、実車も見に行った方から聞いた限りでは「運転席、助手席に関してはしっかりとスペースが確保されておりゆったりとしている。後部座席は流石に広くはないので大きな子供を持つ親世代には少しきついかもしれない。」ということでした。

C-HRのインテリアに関しては好印象だったとのことで、実車がトヨタで試乗出来るようになった際には是非乗りに行きたいと思います。

C-HRのコンセプトとターゲット層

今回トヨタから発売が予定されているC-HRは若者をターゲットとしているように思います。

ファミリー層に向けて出すにしては全体的なサイズが伴わず、ミニバンと比較すると使い勝手は恐らく良くはないのではないでしょうか。

また、価格帯もそこまで引き上げなくても済むコンパクトSUVということもあり購入もしやすい価格になることが予想されております。

ダイヤモンドをモチーフとしたボディーの形、プリウスベースの燃費の良さ、さらに最新のプラットフォームのTNGAと、遊び心のある周辺オプション。

どの点を取っても売れそうな車に仕上がりそうです。

現状でもネット上では既に購入を検討している方や、出たら絶対に購入する等の書き込みも見られ、発売前からだいぶ期待が寄せられているというのはよくわかります。

人気記事:トヨタC-HRの値引は?一番安く買える方法「誰でも出来るのに実行する人は少数」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です